FC2ブログ
建築設備設計・施工図に携わるラガーのブログ
建築設備に携わっているラガーが、マンション購入の際に得た知識・チェックポイント・建築業界の裏側等を語るブログです。 CADWe'll CAPEテクニックの記事も満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガラス張りのお風呂
マンションの施行図の仕事を請けると、必ず一度はモデルルームを見学に行く。

いろいろなマンションの設備や内装を見れてとても楽しく勉強になる。

廊下が全部大理石のマンションや、天井高さが3mもある部屋など、いろんな特徴がある。

そんな中でも初めて見た時、かなり驚いたマンションが
・・・ranking
お風呂がガラス張りになっているマンションだ。

これにはかなり驚いたえぇ

洗面所から丸見えなのである。

なぜガラス張りにしたのだろう?

気になるので聞いてみた。

ラガー      「あの~、なぜガラス張りにしたのですか?」

デベロッパーさん 「ガラスにすると高級感がでますからね」


確かにこのマンションは高級シリーズだけど・・・。


ラガー      「でも洗面所から見えてしまいますよね?」

デベロッパーさん 「家族だから見えても問題ないと考えています。」


家族だからといって問題ってないのだろうか?

僕なら嫌だけど。


ラガー      「購入する人は皆さん抵抗ないのですか?」

デベロッパーさん 「・・・・半数以上の方がすりガラスに変更要望してきます。」


そりゃそうだ。

それでも3~4割の人は気にならないんですね。

皆さんは、ガラスで大丈夫ですか?

いろんな考えの人がいるものだと感じました
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 建築設備設計・施工図に携わるラガーのブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。