FC2ブログ
建築設備設計・施工図に携わるラガーのブログ
建築設備に携わっているラガーが、マンション購入の際に得た知識・チェックポイント・建築業界の裏側等を語るブログです。 CADWe'll CAPEテクニックの記事も満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大名古屋ビルヂング高層化決定
名古屋駅前のランドマークとして市民に親しまれてきた
大名古屋ビルヂングが超高層のオフィスビルに建て替えられることになりました。

完成したのは1962年。
もうすぐで半世紀が経ち老朽化が進んでいたんですね。

小さい頃から当たり前のようにあった建物がなくなるのは
寂しいものです。

2012年度に着工、15年度の完成予定だそうです。

現在のビルは12階建ですが、新ビルは地上38階、高さ190メートル。
延べ床面積は2倍の約15万平方メートルに広がり、事務所や飲食店が入居する予定。

ますます栄ではなく、名古屋駅周辺が発達します。

完成したらミッドランドスクエア(247メートル)、
JRセントラルタワーズ(245メートル)に次ぐ高さになります。

名古屋駅前の高層化計画が止まったかなぁと思っていたので
今回の工事発表はちょっと驚きました。

地域冷暖房や省エネルギーシステムの採用で
環境への影響にも配慮する計画となっています。

当然、設備設計も相当のボリュームのはず。
この仕事の話がくるといいな。

寂しいので【ビルヂング】の名称は残してほしいな
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/21 (月) 19:26:42 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/05/09(水) 07:47:06 |
copyright © 2005 建築設備設計・施工図に携わるラガーのブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。