FC2ブログ
建築設備設計・施工図に携わるラガーのブログ
建築設備に携わっているラガーが、マンション購入の際に得た知識・チェックポイント・建築業界の裏側等を語るブログです。 CADWe'll CAPEテクニックの記事も満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巨人がんばれ!
巨人ファンの僕としては、今年はとってもプロ野球が面白い。

なぜかって巨人が調子がいいのも理由の一つだけどそれだけじゃない。

巨人の体質に変化があるからだ。

これまでの巨人といえば、金に物を言わせてFAで一流選手を集めまくる。
そりゃ強くて当たり前だよね。
なんてアンチ巨人ファンに言われるまでもなく、巨人ファンの僕でも
気分が悪くなっていたのだ。

西武のもと4番の清原をはじめ、ヤクルトの広沢、ペタジーニ、ラミレス、広島の江藤、
中日の落合、ロッテのイ・スンヨプ・・・etc。
これだけの各球団の4番を集めたら、生え抜き選手なんか出る幕がなくて当然だ。

僕が小さい頃の巨人はそんなことはなかった。
松本、吉村、原、クロマティ、岡崎、山倉、中畑・・・etc。
強かったけど生え抜き中心で本当に好きだった。
ところが最近の巨人ときたら・・・。

それが今年は違う!

なんていっても、坂本くんをはじめ、育成選手枠の山口、松本、越智などの
生え抜き選手ががんばっているのだ。

その他にも脇谷や鈴木や亀井など、走・攻・守を兼ね備えた
若い選手が毎日のようにスタメンに名を連ねる。

年俸6億のイ・スンヨプや2億の谷などが控えで、年俸1000万に満たない
生え抜き選手がスタメン。
う~ん、楽しい♪

こういった生え抜き選手と、ラミレスや小笠原といったベテランが融合している
巨人はとっても強いし、見ていて楽しいのだ。

今年の巨人に関してはアンチ巨人がほとんどの阪神ファンも文句をいいづらいと思う。
だって巨人よりも、阪神の方が外様選手中心だからね。
40代トリオの金本、下柳、矢野、広島からきた新井。
若手や生え抜きがあまり育っていない感じがする。

その点、中日はすごい!
川上、ウッズ、福留がいなくてもこの強さ。
お手本のようなチームだ。

とにかく今年もし、優勝できなくても(中日不気味だからなぁ)、
また巨人を好きにさせてくれた原監督には感謝したいのだ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 建築設備設計・施工図に携わるラガーのブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。