FC2ブログ
建築設備設計・施工図に携わるラガーのブログ
建築設備に携わっているラガーが、マンション購入の際に得た知識・チェックポイント・建築業界の裏側等を語るブログです。 CADWe'll CAPEテクニックの記事も満載!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月13日 東海大地震!?ジュセリーノの予言
今日は、とても気になることがあるのでちょっと脱線。
 
今年9月13日に愛知県岡崎市で
マグニチュード9くらいのの大地震が起きるというジュセリーノの予言。
知っていますか?

しかも、一部マスメディアによれば、的中率も高いとのこと。

さらに、

なんと・・・ranking
過去に9.11の米国同時多発テロや
長崎市長銃撃事件なども予知していたというではないですか!

(このジュセリーノの予言は、日テレで特番が放送されていたようなので
知っている人も多いと思いますが)


9月13日、岡崎に大地震って・・・

気がついたらもう、今日のことだ!!

岡崎に大地震ということは、

小さい頃から「来る、来る」と聞いていた
東海地区(名古屋周辺)が大きな被害をうけるという
あの”東海大地震”がついに来るのか!?

過去、世紀末のときは、ノストラダムスの大予言などが流行したりして
こういった予言・予知の類の話は昔からよくある話だけど・・・

ちょっぴりこわかったりして・・・。


でも、ちょっと待てよ?

ほんとにそんなにあたるのかな?

こわがる前に調べてみようと思いWikipediaで調べてみた。

ジュセリーノ・ダ・ルース(Wikipediaにリンク)

なになに?

どうやら、Wikipediaに掲載されている情報だけ見ると
そんなに高い的中率ではないようだ。。
(ちょっとほっとしました)

でも、用心だけはしないとな。

いろんな場合を想定してみた。

仮に、自宅にいる時に地震がおきた場合は
新しいマンションなのでつぶれることはないだろう。

仮に、名古屋の中心部の栄あたりで地震がおきた場合は・・・

もし、外を歩いていたら、上からガラスが飛び散ってくるかもしれないから
頑丈そうな新しいビルに入ろう。

と・・・

とりあえず、備えあれば憂いなしというけれど、

「2008年9月13日、愛知県岡崎市に大地震」
という予言は当たりませんように・・・。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 建築設備設計・施工図に携わるラガーのブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。